読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣りと車とネコちゃんと。

伊豆でカゴ釣りの他に、船釣りも好き。飼い猫とパンダのある生活

サビキインたてやま

釣り 陸っぱり 猫ちゃん

f:id:mitycore:20170312182757j:image

今日は所用があり、千葉へ。

ついでに館山。初館山。

とりあえずアジとか釣れるかなと港をチェック。

地元のジサマが集ってるとこに突撃質問。

みんなノベ竿でサビキ、小アジ。投げないんですかと聞いたらあしもとで釣れるから充分と。

カゴ釣りの気満々だったけど、ゴツいの投げるのもあれだし、郷に従いましょうということで車に積んでた、るんるんサビキをつけて、カゴは投げ用のを使って投入。

 

 

なんも釣れん!

 

館山まできて!

サビキで!ボウズ!

野良猫たん撫でくりまわしただけ!

すまん、あんたのご飯も釣ってやれなんだ。

 

身も心もとっても寒いわ!

ということで帰ります。

 

 

 

バックラほどき(3代目)

釣り カゴ釣り 陸っぱり

f:id:mitycore:20170311212849j:image

15時半着、西伊豆釣り、18時30分発、20時55分着。毎度毎度なんちゅースケジュールじゃ。

そしてボウズ。

ノッコミ先ば汁。カウパー!!

あしもとにオキアミ撒いてもえさ取りの金魚も、スズメダイすらもおらんわ。

 

でも今日は本当久しぶり、半年以上ぶりに心の中で勝手に呼んでるお師匠さんと隣で釣りができたので感慨深かったな。。

お師匠さんが大鯛釣ったの見てから釣り始めて、サイズは及ばずも私も同じ場所で鯛を釣るというね。

ちーとは成長しましたよ。のほほほ。

 

ということで、魚のネタがないので道具のお話。写真は手作りのバックラほどき。

材料 目打ち か たこ焼きの串 ハンマー ラジペン

目打ちはそのままだと曲げられんのでハンマーで先をガンガン叩いて平たくする。

薄くなったらラジペンで先っちょを曲げる

以上。やすりで仕上げた方が良いかと思う。

私のは叩きそくってボコボコしとるが見ないふりをする。

 

一代目は伊豆、二代目は相模湾に葬ってしまったのでこれが三代目。

 

大分クラッシュせんなったけど、たまにやったときに痒いところに手が届くんだこれが。

 

ウチで硬いとこがないし、階段とかでやって響いたらアレなんで、マンションの前でハンマーと目打ちで格闘。しかも夜。大分やばめ。

2日前は駅前でタバコと週間釣りニュースを買い求め、焼肉もりちゃんに入りビールとホルモンで至福の時を過ごす… 1人で。 こっちも大分やばめ。旦那よすまん。食べてもーた。

 

レッツラDIY!!レッツラホルモン!

全ては真鯛の為に!

 

 

 

 

2匹目のドジョウは

カゴ釣り 陸っぱり 釣り

はい、いませんでした(^o^)

本日はチャリコ3枚。全てリリース。大きくなって釣られておくれ。

 

バックラほどきマシンとラインカッターを海に落としてしまったので、これから作る。

おニューカゴ

カゴ釣り 釣り

前回釣った時のカゴはこれ。

f:id:mitycore:20170212024746j:image

よく読んでるブログ、伊豆よ〜ぜふさんのカゴ。

2型ケイムラの12号。ワタクシ陸っぱりから狙う魚は青物から真鯛&夜釣りはよっぽどじゃないとやらないので、夜光タイプじゃないものをチョイス。それまでは棚でぱかっと開くカゴを使っていたのだけど、パラパラ巻きでチャンスを広げようと購入。

確かに投げた後、今までの間隔で巻き上げるとまだオキアミが残っていることが多かった。

針は小さめにしてできるだけ同調するように。

ちょっとでもこうじゃないかなって考えたことで釣れたことがうれしいのでした。こんなに早く真鯛の顔が拝めるとは思わなかったけど…。いっつも考えなさすぎ!?

 

洋征丸でドタバタアジ

船釣り 釣り

昨日の興奮冷めやらぬ中、今日は小坪港から出ているビシアジ五目の洋征丸に。

 

うとうとして3時半くらいに一回起きたはいいものの、いつの間にか寝てしまい、飛び起きたのは5時過ぎ。ヤベー!

 

お迎えは4時50分。着信多数。やっちまったと電話したらまだ側にいるとのこと。大変ご迷惑をおかけしました。

 

準備もドタバタ。準備0(オイ から竿、竿掛け、リール、クーラーを持ってほぼ最低な持ち物で出発。化粧も日焼け止めもなし。天気いいのに…。無事到着したのは結構ギリギリ。慌ただしすぎる出船となりました。

 f:id:mitycore:20170129220750j:image

釣り始めは鎌倉沖だっけか、アジを中心に。でもサイズがチャイチー20センチの南蛮サイズ。続いては城ヶ島沖でデカアジ、深場に移動し黒ムツ狙い。最後は城ヶ島沖に戻るコース。

 

久しぶりのデカアジは引きが強く、(鯛並み!?)40センチ近くのアジが一荷でかかるとテンションが上がるぅ。愛用のサガミオリジナル…じゃなかった、ヤギタオリジナル190も大活躍。

今日は時間もないので仕掛けは船宿にて購入。2号ハリス、ムツ針10号。

 

黒ムツは、280〜300メートル近くと深いので流す数が少ないから手返しが悪いのとおまつりもするので結局いつも何をしてるのかわからないまま終わるという。一度は釣りたいんだけど…ムツ…

そんなこんなで

今日の釣果はアジ小16大11

充実の一日でした。

f:id:mitycore:20170129223514j:image

帰りに見つけた

f:id:mitycore:20170129223925j:image

びびった!ダミーくん、扱いが雑!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさかの真鯛

カゴ釣り 陸っぱり 釣り

こんなかたちで念願の鯛が釣れるとは…出来過ぎか!

いつものように昼過ぎにいつもの場所へ。。

なにも釣れないし知り合いも誰もいないのでブログ書いたりゲームしたり笑

潮が動き出した時にチャリコがポツリポツリとかかり、いつものことかと投げた後車のトランクをゴソゴソして戻るとウキがない。

チャリコのちと大きい奴かと思ったら重い…

重い…これなんか釣れてる??

緩めないように巻くも、グッグッと突っ込む感じと同時に糸がカリカリ出ていく…怖い。やばい。コレオオモノカモシレナイ…

タモは車だし(そもそも組み立ててない

人はいないし、どうしよう。

でも楽しい…

とか思いながら巻いてると魚体が見えた。やばい、でかい鯛がついてる…

ハリスは長いし掴めないし。とワチャワチャしてたら浮かんできた鯛がお腹見せて一瞬動きが止まったので、速攻道糸出して掴んで手で手繰ることにする。

鯛が我に返ってグッと動いたときにハリスが指に。イテ。手全体に巻きながらあげ、最後はエイやと抜き上げ。ちゃんと掛かってて運が良かった。隣でイカ釣りしていたお兄さんに写真を撮ってもらいました! 万歳!

57センチ2.1キロの真鯛!

f:id:mitycore:20170130085657j:image 

 いつもと変えたところは

カゴと天秤。(これ次回書きます

クッションゴムを20から30センチに

棚は深め。

ハリスは6メートル。

釣り針は小さめ(なんとなくこだわり

 

 

鯛を釣らせて

カゴ釣り 釣り 陸っぱり

今日も釣り。風はあるけれどまずまず。夕まづめに鯛を釣らせておくれ〜!

長ハリスはなかなか慣れないけど、6メートルくらいでチャレンジ。と、フグの攻撃にて針がなくなる。もったいねー。

f:id:mitycore:20170128164024j:image

しかし、今日は天気も良く、

f:id:mitycore:20170128164057j:image

こんな景色見てたら気持ちが安らぐ。と、

 

ここまでは夕方までのお話。文章打ったまま放置してた…この後あんなことが起きようとは…