釣りと車とネコちゃんと。

伊豆でカゴ釣りの他に、船釣りも好き。飼い猫とパンダのある生活

西伊豆 ちょっと開通

昨日はちょっとだけ西伊豆

いつもは大平ICまでだったんだけど、

月ヶ瀬まで伸びてた!

 

左折は下田方面、真っ直ぐトンネルを抜けると136の西伊豆行きの船原に繋がっている

早くなったけどミニストップとかセブンとか通らないので、休憩するなら船原のセブンに寄るしかなさそうかな

 

土肥の細道も綺麗になったし

すいてる時に行けばかなりの時短になるのでは

帰りは縦貫のゆるゆる渋滞と海老名、大和の11キロ渋滞ありつつで東京インターまで3時間。

道がすいてたら2時間半きるな…

 

肝心の釣りだが、風も無くて割とあったかかったんだけど港に着いても誰もおらず

チャリコをリリースして終わり ヒィ

 

しかし、ここ最近買ったキャスティングのオキアミブロックは青い袋に変わってから再冷凍したかのようにクズばっか

毎回買ってるから多少はわかりまっせ

100円上がっていいから

艶のある半透明のしっかりしたオキアミを所望する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相浜〜館山港

泳がせの熱が冷めない今日この頃

次は相浜じゃ

f:id:mitycore:20190206085057j:image

と来てみたものの、暴風で人おらず

側の海鮮BBQ屋のおいちゃんに話を聞くと

月の半分はこんな感じですワー

とのこと

竿が風で持ってかれるわ

 

あきらめ切れず移動

館山港の砂揚げ場

f:id:mitycore:20190206085335j:image

風は相変わらず強いが、あったかいからか

人人人人

あんまり釣れてない中、泳がせて

まとう鯛を上げている人もチラホラ

 

やるしかないだろ!

 

サビキを買っていざ

アジがピピッと釣れたので、すかさず泳がせの竿出し

時折逃げるも食い込まず

背中が傷ついたアジを持ち帰り

 

 

 

千倉〜乙浜港 2回目 泳がせ ボウズ

日曜日はアオリ船に乗りたかったのだけど

寒さに負けて千葉探訪

まずは千倉港

f:id:mitycore:20190130231650j:image

いい天気であったかい

チヌ釣りのジサマになんかおるかと尋ねるも

餌取りもおらんと

泳がせやるなら乙浜行きな とのことで移動

 

f:id:mitycore:20190130231920j:image

こちらはトウゴロウやら何やらがぐるぐるしてるので

サビキで何匹か釣って

f:id:mitycore:20190130231512j:image

泳がせる。

水深はちょいと投げても5、6メートルくらい

…何もおらん

 

帰ろー

 

 

 

 

34回

今年の釣行

マッケンジーが最後に大ブレーキ

直ってからの釣りはパッとしない

今年最後は30日

 

最後に鯛で締めたかったものの、

チャリコのみ

ヒィ

 

帰りに漁師のジサマから寒メジナを2枚いただきお刺身に

 

来年も楽しく釣りができますように

 

 

 

 

 

マッケンジー 復活

ついにきた、この時が…

f:id:mitycore:20181225083939j:image

悪かったのは手前の弁当箱みたいなこんまい箱

ボナースあって良かった 

車検も諸々通してまずは一安心

いつまで乗れるかわからんけど、共に行こうぞ

 

2ヶ月の間の抜け殻のような週末から一転、

翌日には伊豆へドビューン

土肥の道もなんだかヌルくなっとるし!

早々にリハビリを済ませる(真鯛1

 

先週は2時過ぎに自宅を出発 

f:id:mitycore:20181225084813j:image

電気ウキからの

f:id:mitycore:20181225084835j:image

5時半からコマセの切れた15時まで

投げ続けること10時間近く

試行錯誤してみるもチャリ2

水もめちゃぬる!

f:id:mitycore:20181225090648j:image

久々のアミ文字

 

途中コンビニで買い物中、

かわいいジサマに話しかけられる

あんたまたキタねー

ヒィ!下手なことできない笑

 

今日もまたあったかーいコーヒーやらカゴやら天秤やらクッションゴムやら頂いてしまい、うれしい…

後は魚がモリモリ釣れるだけなんだが

 

とりあえず車が復活したのでうろうろできるわー!

SA.I.KO.U!!

 

 

 

 

 

 

 

 

吉報

マッケンジーのドナー見つかたー

 

ついでに車検も通してもらおう

この際お金に糸目はつけませぬ

 

元気になってはよー帰っておいで

帰ってきたら抱きしめてあげよう

 

どこへでも、どこまででも行こう

やったー!!